モンジュイックの丘



概要

オリンピック・スタジアム、サン・ジョルディ・スタジアム、ミロ美術館、スペイン村などがある丘陵地です。こういうふうに並べてみればいろいろありですが、丘の面積の割には建物は非常に少なく、閑散とした印象が拭えない地域です。

ここは、もともと緑に覆われたノドカな丘陵地帯ですので、時間があるときにのんびり歩くのが正解なのでしょう。他に何も遮るものがないため、風通しは非常によく、丘の奥の方にあるモンジュイック公園・モンジュイック城あたりから市内を見下ろせば、とても気持ちよいです。

その反面、「観光」となると、とりあえずオリンピック・スタジアムとスペイン村に関しては、びっくりするくらいテンションが低いので、訪れる価値ゼロです。で、普通に楽しめるのはミロ美術館くらいのものでしょう。

ちなみに、オリンピック・スタジアムには、ここをホームスタジアムにしている「エスパニョール」というフットボルチームのサポーターズショップがありますが、ここも劇的に低いテンションなので、フットボルファン以外は、あまり楽しくないかもしれません。

オリンピック・スタジアムとエスパニョールのサポーターズショップ

(c) なんじゃさん


という訳で、この丘は、のんびり歩いて、心地よい風と風景を味わうのが醍醐味の地域になっています。画面上の写真のように、バルセロナ市街を見下ろしながらボーッとするのは、本当に気持ちがいいです。

ただ、バルセロナに短期間しか滞在せず、集中的に観光したい方などは、このモンジュイックは全部まとめてカットして下さい。



場所

モンジュイックへは、地下鉄2号線パラ・レル(Paral-lel)駅からケーブルカー利用が便利です。これに乗ると、一気に頂上近くまで行ってくれますので、あとは歩いて丘を下っていくだけで、全て見て周ることができます。

なお、このケーブルカーは、夏季は毎日運行していますが、夏季以外は運転スケジュールがすごく適当になるので気をつけましょう。(夏季以外なら、スペイン広場からバスに乗るのがお勧めです)


↓体験談をお持ちの方、ぜひ書き込みお願いします↓


トップページに戻る 情報投稿お待ちしてます このサイトについて

(c) シトラス, 2002-.
All rights reserved by law, maybe.